2015年07月29日

いよいよ転職活動を開始します! Part1.

さて、いよいよこのブログを書き始めるきっかけとなった最たる理由である転職活動を開始しようと思います。
何で転職がプログラムの勉強ブログを始める理由なんだ?と言う方もいると思いますので、簡単に経緯を書こうと思います。

2014年末

  • 会社でプログラミングに出会う。(アセンブラとC)
  • main関数とかIntの意味を知る。
  • マジで面白い、しばらく組込みCの勉強する。

2015年4月

  • 面白すぎてIT業界に興味を持つ。
  • 今の会社でプログラミングには(ほぼ)関われない。
  • こんな面白いことを仕事にしないなんてもったいねぇ!
  • 転職するしかねぇ!

2015年5月

  • でも何もわからない別業界にいる未経験なんてどこも採用したくないだろ・・・(インフラ業界にいます)
  • なら「何か作った」って面接なり書類なりでアピールできれば多少違うんじゃね!?
  • てことで興味があったiPhoneアプリの本を2冊買ってきて勉強開始。
  • 目標は今年の誕生日(10月)までにAppleストアへのリリース!
  • アウトプットもすべく、とりあえずTumblrでブログを始める。

2015年6月

  • 平日は仕事終わった後に1~2時間、休日は妻が外出していれば~10時間ほど開発。
  • 外出してなければ一緒にどこかへ遊びに行く。
  • Rubyの開発者であるまつもとゆきひろさんをネットで知り、Rubyに興味を持つ。

2015年7月

  • Tumblrの記事のまとまりの無さに絶望し、もっとしっかり記録として残すためにWordPressへ移行。
  • 自作アプリが形になり、中旬にアップルの審査へ提出!その後承認&リリースされる。
  • 超嬉しかった。

てな感じで現在に至る。

これからの予定

これからどうするかなのですが、肝心の応募する会社すら決まっていない状態です。。。
今の自分の希望を書くと

  • スマホ向けアプリ作ってる(Androidも興味ある)
  • Rubyやってる(やっぱ楽しそう)

くらいかなぁ。
RubyはRuby on rails チュートリアルさんを進めてる程度のド素人だし、難しいかなぁー。
とにかく難しくても諦めん! 大切なのは諦めないことと努力すること(真城@バクマン)
でも業界に入れれば何でもいいなんて馬鹿なことは一切考えてません。

まずは業界と、良さげな会社があれば、その会社を知ることですね。
応募は一社一社丁寧にやるつもりです。大学時代もそうしてましたし。
何事も地道な努力から。

業界考察も書こうと思ったけど、長くなりそうなので次へ続く。