2015年08月27日

いよいよ面接へ!

前回の投稿から間が空いてしまいましたが、無事にWeb試験も通過しました!
(夏休みだったらしく最近返事がきました。 お休み中に申し訳ない。)
いよいよ次は面接です!

履歴書や職務経歴書などの書類は提出済みなので、面接の準備を徹底する方向でいきます。
今回の私の面接で重要となるのは、やっぱり「未経験」という点でしょう。
ここをいかに欠点と感じさせずに売り込めるかがキーとなりそうです。

  • 自己紹介(何をしてきたか。)
  • なぜわざわざ異業界を志望したのか。
  • なぜプログラマーなのか。
  • なぜこの会社なのか。
  • 転職理由は何で、それがこの会社に入ることで解決するのか、その根拠は。
  • 主要業務に関して未経験だが、会社にどんな価値を提供できるか。
  • 会社で何をしたいか、実現したいか、どうなりたいか。

とりあえず基本中の基本で、この辺りは押さえておきたいですね。

あとは志望理由や転職理由に筋が通っているかは当然として、会社のカルチャーにマッチしているかはかなり重要そうです。
(最近ネットの記事でも良く聞きます。転職2.0とか言うらしい。)

プログラマーとしての適性などは現状こちら側で判断できませんが、Web試験などを通過できたところをみると、会社として求める水準はクリアしているのかなーと思っておきます。

今回の面接に社長さんがいるかはわかりませんが、もう一度社長のインタビューも読み直しておこうと思います。
自分を偽ってまで売り込むのは御法度ですが、共通している考えとかを軸に戦うことはできそうです。

面接まで約一週間、しっかり準備しておきます!

【9/4追記】

面接受けてきました。
こちらの目論見どおり、自作アプリをリリースまでしたことはかなり評価してもらえました!
現状のスキルがどのくらいか等は聞かれましたが、「未経験」と言うことはそれほど重要視されていなかった気がします。
それよりも、会社の業務の進め方と、今まで自分がやってきた業務の進め方に似た点があるかとか、仕事をする上で何を一番大切にしていたかなど、会社のカルチャーにマッチしているかの方が重要視されていました。

面接はそれほど圧迫と言う感じではありませんでしたが、結構突っ込んだ質問まであったので、企業研究は相当やっておかなければ通らなさそうです。
ネットアーカイブで過去の求人とかまで見たり、社長さんや社員さんの発言を見まくっていたのはかなり有効でした。
(見てなかったら危なかった質問もいくつかありました。)

面接官は4人でしたが、いい感じの方ばかりで楽しい面接でした。
選考結果は1週間以内に来るそうです!ドキドキ!